NEWS活動レポート小島志塾のご案内リンク・情報

 
2007年小島志塾札幌 第1回例会のご案内  2007年3月30日 代表幹事 山本克郎 


 昨年小島志ネットを立ち上げて、軌道に乗せることが出来て、年末12月例会では皆さんからの活発な報告で例会を締めくくりました。今年は早や4月を迎える時期になり、下記により第1回の例会を開催することに致しました。

日 時 2007年4月27日(金)18時〜21時
場 所 北区北8条西3丁目札幌エルプラザ(札幌駅北口)3階OA研修室
話 題 アル・ゴア(元米副大統領)著「不都合な真実」をめぐって


 前回の米国大統領選挙をブッシュと戦って僅差で敗れたゴアは、地球温暖化の地道な研究を継続し、「地球温暖化防止のキャンペーン」を重ねてきました。彼は、米国内はもとより全世界を回って3年で1000回を超える講演を続けてきました。その様子を映画化したものが、日本でも公開されました。
 早速何年かぶりで映画館へ行きました。およそ90分の映画は大変衝撃的な映画でした。「明らかに、私たちのまわりの世界に、ものすごい変化が起きている」という説明は説得力がありました。「世界中の山岳氷河はほぼ例外なく、溶けつつある。しかも、その多くが急速な勢いで、ここには耳を傾けるべきメッセージがある」・「この期間(1860〜2005年)の全記録の中で、最も気温の高かった年は、2005年である」・「地球上で起きているさまざまな異常気象、巨大台風、大洪水、大干ばつとの関連がデータで説明されています。更にこのまま推移すれば、・・・・」と続いています。このように、深刻な地球環境の実態を見て、私たちは、これをどう考え、どうするべきか、いろいろお話がしたくて例会の話題にしました。
 例会でDVDをご一緒に見ていただこうと思ったのですが、映画館で上映中は発売にならないとの事です。若干の資料をつくりますが、インターネットに紹介されています。同名の本は書店で販売(¥2800)されています。映画をご覧になった方からはそれぞれご意見を頂いて論議したいと思います。


 例会では、会員からのご意見、今年の運営に関してのご提言を頂きたいと思います。Kjknetは会員も増えてきて、3つの分科会を始めてみました。早川さんの写真展が好評で、彩を添えてくださって、有り難うございました。お陰様で漸く活発化してきました。
 これから、「ヒューマノミックスとは何か」というネット対談も企画して、本格的なネット上での論議を発展させたいと考えています。是非小島志塾札幌の会員もネットも読んで頂いて、積極的なご意見をお願いします。


小島志ネットホームページ
小島志ネットワークの立ち上げととホームページが開設されました。詳しくはこちらから

 
リストマーク 昨年度の小島志塾さっぽろ活動レポート(例会報告・全国研修会報告など)
2006年例会報告
リストマーク 過去の小島志塾さっぽろ活動レポート
2004年の活動レポート
2001〜2003年の活動レポート

  
リストマーク 小島志塾・小島志塾さっぽろのご案内
小島志塾とは
小島志塾さっぽろのご案内(入会・運営)

 
リストマーク リンクコーナー・情報コーナーへ(小島志塾会員のホームページ・関連情報を紹介)

   ■ホームページ更新情報
2007年小島志塾札幌 第1回例会のご案内をアップしました(2007.4.23)


NEWS活動レポート小島志塾のご案内リンク・情報


   メールにてご意見・ご感想をお寄せください

|最終更新日2007.4.23|RENEWAL2004.10.10|SINCE 2001.12.20|
本ホームページに掲載の文書・写真を含む画像の無断転載、無断使用を禁じます
Copyright(C)KojimashijyukuSapporo All Rights Reserved.